湧水町に住む

​湧水町を知る

鹿児島県の中央北部にある湧水町。山麓には絶え間なく冷水が湧く、自然豊かなやさしい町。

霧島錦江湾国立公園の山々に囲まれ、町の中央部を九州第二の河川「川内川」が流れています。

「人と自然が織りなす芸術のまち、心豊かで伸びゆく美しい町」を提唱する、自然豊かな町。それが湧水町です。

​湧水町観光

日本名水百選、霧島山麓「丸池湧水」は1日6万トンもの豊富な水量を誇る。水路沿いの石畳の小道はせせらぎの道百選に選ばれており、毎年9月上旬に行われるイベントでは1000本以上の竹篭の灯りが、夕べの池を幻想的に照らす。

霧島山系の豊富な湧水を湛える「竹中池」も見どころの一つ。疏水百選「筒羽野の疏水」は現在も農地に水を供給するだけでなく、豊富な湧水を活用したソーメン流しやプールを楽しむ観光客で賑います。

他にも、霧島連山栗野岳の標高700mの高原にある「霧島アートの森」で、豊かな自然の中、優れた芸術に触れ親しみ、日本棚田百選「幸田の棚田」では昔ながらの原風景を楽しむことが出来ます。

​湧水町の返礼品

湧水町は鹿児島県の中央北端に位置し、町の中央部を九州第2位の河川「川内川」が貫流しており、霧島錦江湾国立公園に属する「栗野岳」、日本名水百選「丸池湧水」や豊富な湧水量を誇る「竹中池」、疏水百選「筒羽野の疏水」、日本棚田百選「幸田の棚田」など美しい自然に囲まれています。そんな大自然のなかで生産される品質の高いお米やお茶などの農作物や第11回全国和牛能力共進会で日本一となった和牛など様々な魅力ある特産品を皆様のもとへお届けします。
ぜひ湧水町の自然のすばらしさと特産品の魅力を堪能してください。

​湧水町に住む

町全体で「誰もが元気で暮らせる、人にやさしいまちづくり」を推進。住まい・子育て・仕事など、湧水町での暮らしをスタートするためのきめ細かいサポートも充実している。

「豊かな自然環境の中のびのびと子育てをしたい」「農業を始めてみたい」そんな方は是非一度問い合わせてみては!